長野のお風呂屋さんで。

長野で過ごす夜はいつも、公衆浴場で汗を流す。

お風呂屋さんに行くと、当たり前のことだが本当にいろーんな人がいるもんだと思う。

お年寄りから若者まで、やせっぽちからもんのすごい太っちょまで。
筋肉質な人、巨大なイボだか腫瘍だかを尻にぶら下げてる人、
全身に彫り物の入ってる人、気が弱そうな人、
金のネックレスをしたまま風切って大股な人。

風呂につかりながらも、あからさまに下品なことをしゃべり続けてる人がいたり、
すれ違う度に「ごめんよ」ってな感じで毎回手を上げる気持ちの良い大人がいたり。

文字通り裸の付き合い、すべてを脱ぎ去った身体には、
それまで過ごしてきた時間がそのまま表れているようにも思える。

長野の町の片隅にある公衆浴場に入ってくる様々な人やその体型をぼんやり見ていると、
東京の生活では沢山の人と関わってるつもりでも、
多くの場面でどっかしら何らかのフィルターが、
実はかかってることに気付くのだ。

そして毎週のように長野に来て、その雑多な人たちに混ざって、
雑多な一人としてゆっくり風呂につかっていると、
そのふり幅のデカい景色にいつの間にか慣れて、溶け込んでいる自分がいた。

今夜一人の小学生がきょろきょろ周りを見ながら、
不安そうに風呂につかっていた。

気持ち分かるぞ。他人はすごく不思議だよな。

でもいつか君もこの雑多なおっさん達に混じって、
どっから見ても立派なおっさんになる。
腹も出る。毛も抜ける。そこがまた面白いんだよな。

巡り巡る時の流れに、思いを馳せた長野の風呂上り。
今夜も変わらずビールがうまい。

暑い日が続くみたいだ。みんなも体に気を付けて。



コメント

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数: