スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブレポート/11月6日「だけど歌う。だから歌う。」

遅ればせ!!

11月6日 伊吹留香Presents
~だけど歌う。だから歌う。~
@代官山「晴れたらお空で豆まいて」

本当に素晴らしいイベントに参加させて頂きました!

出演者

・パンコロ玉の助
・日比康造
・吉田あきら
・伊吹留香

今年の夏頃にライブを通じて伊吹留香さんと知り合って、
何度か飲みの席をご一緒する内に、
気骨あるドSシンガーだと言うことが段々分かってきて、
今回のステキなイベントに嬉しくもお誘いいただいたので、

ほっそいピンヒールで踏んづけて頂きたく、馳せ参じた次第です(笑)


さて一番手登場のパンコロ玉の助さん。

石を扱う現場の親方シンガーで、
明治神宮や迎賓館、東京駅の改修工事にも携わった、
日本指折りの腕利き職人さん。

これがまた期待を裏切らないグビグビの飲兵衛で、
話す内容が常に沸騰状態、熱すぎてそれがユーモアになってるという、
何やらすさまじいお方。

そのお人柄通り、ステージも迫力満点で、
一曲目の途中から滝汗飛び散らせて
かっちょいーシャウトをビシバシ決めておられました。

パンコロ玉の助さん

おやかたー!


2番手に日比康造。

バーテンの方が、ライブ後にCD買いたいって声かけてくれたよ♪
少しでも楽しんで頂けてたら嬉しい限り。

晴れ豆1.


3番手に戦友・吉田あきら。

孤独で負けず嫌いで寂しがり屋のバカヤローだが、
本物の耳と腕と感性を持ってる、尊敬してる歌い手/ギターリスト。

歌もギターも上手い人は世の中にたくさんいるけど、
ただただそこで歌っているだけで、
「この人」がステージ上から客席に届いてしまう稀有な音楽家。

それは人柄が伝わるとかふんわりした話ではなく、
もっとダイレクトで、切実な伝わり方。

吉田あきら

この日も客席の心をしっかりワシづかんでおりました。


そしてトリにイベント主催の伊吹留香。

のっけから女王様オーラ満載で、
客席の殿方は(もちろん含む俺)、
思わず爪先立ちで尻を差し出した次第。

紅潮した女性からも「留香さま~」と、
淫靡な叫びが出る始末。

声・動き・曲・歌詞、すべてが同じ方向を向いて
伊吹留香を伝えていた。

輝けるステージでした。

バックバンドの演奏も素晴らしかったことを
忘れずに記しておきます。

伊吹ルカ2
マイクのコードがムチに見える件。

伊吹ルカ1

もっとキツくぶって!いや、ぶってください~!


イベント出演者が少しでもつながりを持って欲しいという
伊吹さんの意向で、いくつかセッションも生まれる。

吉田あきらとは、
初めての共作「ハングリー・アングリー・ピープル」を初披露。

多分この曲、そうとう名曲。近々ユーチューブでアップします。
ご期待あれ。

晴れ豆5



伊吹嬢とは浅川マキさんの
「それはスポットライトではない」という曲をカバー。

俺はもう一つ曲が頭に入っていなかったため、
完全アドリブで対応(できてたかどうか・・・でもめちゃ楽しかった!)。

晴れ豆6


長くなったけど、
伝わるでしょ、サイコ―の夜でした。

心ど真ん中で歌う人の輪が、
それぞれのタイミングで少しずつ広がっているのを感じます。

ご来場頂いた皆さま、本当にありがとうございました!
ステキな夜を共有できた事、とても嬉しいです。

そしてルカちゃん、声かけてくれて、
本当にありがとう!

また歌おうぜい!!





コメント

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。