スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月18日新宿SACT!

6月18日、新宿SACTにお集り頂いた皆様、
本当にありがとうございました!

出演者を会場の真ん中に、
お客様は360°ぐるりとステージを囲む配置はまさに、

あ、こ、が、れ、の

MTVアンプラグド!


いつものライブハウスの雰囲気とは全然違う空気に、
お客さんも僕らも最初からワクワクしてた。


出演者は、Flower Flower/吉田あきら/日比康造。

Flowerさんとは3回くらいご一緒させて頂いているけど、
ほんと今夜も素晴らしかった!鳥肌たった!

お客さんも彼女を中心に自然と笑顔が生まれて、
手拍子が出て、あったかーい空気に包まれてた。
直接心をそっと撫でてくれるような歌声に、
身が震えました。

2番目に登場の日比康造。

MCは最初からかみまくってどうしようかと思ったけど(笑)
太い声中心の声援に後押しされて無事に歌い終えました。
あの「クスクス」ってのは笑えた!中学の教室の雰囲気を思い出した!
評判の良かった「まさかり」では、
お客さんもみんなで声を出してくれて楽しかったね。

トリは吉田あきらさん。

一言で言えば、もう貫禄のステージ。
笑いあり、涙ありで、心から吉田ワールドを堪能しました。
普段、吉田さんが何を感じているのか、
歌声からにじみ出てくるのです。

お二人のステージを、僕は背中側から見ていたのだけれど、
素晴らしい唄い手は、背中でも歌っているんだってことを実感。
それを、横にいた旧知のベーシストに耳打ちで伝えたら、

「我々にとっては、いつもの景色だよ。
唄い手の背中をみて演奏してるんだよ。」

って言われた。言われてみりゃそうだよな。
なにかハッとする一言でした。


月曜日の夜だってのに、
たくさんのお客様がきてくれた。
それで遅くまで残って、たくさん飲んでくれた。

本当に嬉しいし、心から感謝です。

そして会場の新宿サクト。
360°の配置、大変だったろうに快く引き受けてくれて、
音響も完璧。すごい!
また、照明出身のPAさん(ライブハウスのサウンドを担当する人)ならではの、
曲に応じた照明は見事で、
会場が自然と一体となれたのは、
ライブハウス側の力も大きかったことを
最後に記しておきます。


ながーくなったけど、要するに、


最高の夜だったってこと!!!!!



命尽きるまで、どんな歌が歌えるか。
旅は続きます。

またステージでお会いしましょう!



DSC_0212_convert_20120619130400.jpg

DSC_0224_convert_20120619130423.jpg

DSC_0232_convert_20120619130445.jpg

日比康造/曲目

ゴーヘイ・ゴー
力試し
たった一匹のアブラゼミ
花飾り
風と白雲
まさかり
コイン

コメント

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。