フェイスブック

最近フェイスブックを始めたよ。

新しいコミニュケーション・ツールが
ほんと次々に登場しますな。

やり方を覚えるのが面倒だというのもあって
あまり手を出さずに来たんだが、
いざやってみると、はやってる意味も分かる。

でもツイッターってのは
いまだその意味が良く分からん。

「蕎麦屋なう」

と言われても。
どうしても何かが馴染まない。
知ったことか、となってしまう。

つぶやくことで、
誰ともつながっていない毎日でも
誰かとつながっている感覚がもてるのかな。

なにかの登場人物になっている感があるのかな。

孤独の影が強ければ強いほど
出会いの輝きも増すと思うのだが。

でも有用なコミニュケーション・ツールとして
実際に機能してるからこそ広まっているのだろうし、
要は使い方次第なんだろうね。

それに食わず嫌いは良くないよな。

きっと電話が初めて世の中に登場した時だって、

「会わずに声だけ届いたって意味ないんじゃー!」って

じたばたしてたジジーもいたはず。

俺、ちょっと近いとこあると思う

電話という道具が問題なのではない。
電話回線を使って、
生身の人間同士のさまざまなやり取りがあるように

言葉も同じで
人をあたためたり、傷つけたりする訳だ。

大事なのは道具をいかに使いこなすか。


時代の空気を気分よく吸い込みながら、
自分ならではのバランスを上手にとっていきたいすね。





コメント

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数: