スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もしてあげられなかった

夕方の半蔵門線内。


学生服にマフラーを巻いた高校生の坊主頭に
一匹のアカイエカが止まった。

アカイエカとは
室内で一般的に良く見られる蚊の一種。

こんな真冬でも
暖かい地下鉄内では繁殖できるのだろう。

何とも逞しき
都内に生きる虫たちよ

ところで坊主頭の周りに立っている数人の視線が、
その季節はずれの小さな生き物に注がれている。

アカイエカは短く刈り込まれた髪を
細い足で必死にかき分けて
何とか血を吸おうと試みてる。

右に少し動いてはモゾモゾ
左に少し動いてはモゾモゾ

ところが学生の髪質は見るからに剛毛、黒光り。
蚊の力ではかき分けられない。

ほどなくして自分のとまってる場所が
どうもうまくないことに気付いたのか

蚊はフラフラと飛び立った

周りに立っている客が身構え
一瞬車内に緊張が走ったその時

蚊はなんと学生のおでこに止まったのだ。

真冬の電車内
バーバリーのマフラーを巻き
ウォークマンを聴きながら
軽く身体をゆする学生のおでこに蚊


こんな時
優しさとは何だろう


一刻も早く
おでこをぴしゃりとしてあげることか

「もしもしお兄さん、
おでこに蚊がとまってますよ」

とでも言ってあげればいいのか

ここは黙って見て見ぬ振りをすることか

あれこれ考えてる内に
次の駅で学生は下車

歩きだした時の振動で
蚊が飛び立つことを
その時誰もが心で祈ったろう

しかし無情にも学生は
おでこに蚊をくっつけたまま
さわやかに下車
人波にまぎれていった。


小さな無力感が
ドア付近に漂った。




コメント

う~!!
よくその『小さな無力感』伝わってくる!!思わず、うまいっ!v-218

あるよね、あぁいう時…。

言ってあげた方がいいのか、
黙っててあげる方がいいのか。

でもあいつ、
あとで痒かったろうなぁi-238

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。