スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許と授業

昨日さ、

仕事が久っしぶりに平日休み&午前中に予定なしだったから
鮫洲まで、運転免許の更新に行ってきた。

更新っつーか、失効ってやつだな。

誕生日から1か月以内に手続きしなけりゃならないらしく。

そんなこと知らんがな。

すでに3か月ほど経ってました・・・だけど試験場まで車で行っといた 


さて。

何がすげーって、途中で見させられるビデオです。

福留功男アナのナレーションから始まり、

主演
里見浩太郎 原田龍二

でお送りする、いかに飲酒運転がやばいかっつードラマなんだが、

はっきり言って熱演であります!
ストーリー、練られてます。
クオリティすげぇ高いです!!!

眠る気まんまんで行ったのに、
結局最後まで画面にくぎ付け。

監督は、って名前の人だったな。
もう下らない民報ドラマなんか比べ物にならない面白さ。


まわり見たら

腰履き、というよりモモ履きジーンズで
パンツ丸出しの兄ちゃんや、

おっぱい半分出したようなボディコン・ミニスカートのお姉ちゃんやらが

乗り出すようにして画面に見入ってる。



そこで俺は思ったさ。


授業を聞かない生徒

だけが悪いのではなくて、

聞きたくなるような授業ではない、ってことにこそ
問題があるのだと!!

はい。
大変唐突ですが学校というものの在り方についてです。


ひと昔前と違って今はおもろいことが他に沢山あるわけだ。
体制側の影響力や強制力も、もはや無きに等しい。

いろんな刺激に囲まれた生徒たちに頭ごなしに数学や歴史を教えたって
ただ黙って聞くわけない。

今の教師が教えるべきは数学や歴史そのものではなくて、

まずは学ぶということの「面白さ」、

つまりは学問の魅力を伝えるのが先決だろうよ!!


俺はずいぶん大人になってから、

歴史を学ぶことで、自分がいまどこに立っているのかを知る大切さや
数学的なモノの見方がいかに自分の世界を広げてくれるのかを知った。

どーしてどーして

学生時分、あれだけ時間があったのに
俺はそのことを知ることが出来なかったか。


教師が教えるべきなのは

年号や公式を覚えさせることではなく、

この世界と自分がどう関わっていくのかという

自分の受け持った教科を通じて開かせていくことだろう。



ICチップ入りの新しい免許の交付を待ちながら
そんなことを思った。

顔写真、変でした(T_T)


コメント

その通りだね。
私も、もっと勉強しておけば良かったと思う事がいつもある。
勉強は役に立たないとかたつとかじゃなくって、面白いものなんだよね。
私の場合、それに気がついたのは大学でたあと。
こちらに来てからは、勉強って楽しいな~っておもっていつの間にか、
皆さんよりも随分長い事学生してました。(笑)

えっと、今週末の対バン、よろしく…

ちい君の意見に賛成だ。

勉強はいつでも出来る、
その気になった時が、学ぶべきタイミングだ
というような言葉があるが、

それもその通りだと思うが、

やはり学問の素地があるに越したことはない。

ぶっとい根が張っていれば、多少雨が降らなくたって
いずれ大きな幹が育つ。

学問も同じように、
その根っこに当たるのが暗記であり、反復練習なんだろう。

ただ、その暗記や反復練習が何に繋がっていくのかが見えなければ
努力は続かない。

興味を持たせる、面白味を知るってのが
なんでも第一歩だよな。

俺はガキの頃の暗記量が圧倒的に足りなくて
今になって恥ずかしい思いをすることが多いよ。

県庁所在地とか何とかヶ原の戦いとか全然分からんしな・・・。

まえかわ

そうらしいね。
こちらこそよろしく。

ほんとにさ

その通りだと思う!!!

そういう学問そのものの魅力を教えるのって
教師の力量にかかってきちゃったりするじゃない。
そういうのやみくもに教師に求めると
ただでさえ少ない教師が減っちゃうからさ、
「教師が学問の面白さを生徒に教えるための
教師がワクワク楽しくなっちゃうような授業作成マニュアル本」とかが
あれば、素晴らしいなと
思うのでした。

machocoさん

教師や医者という、その昔に聖職と呼ばれていた職業は
今、とても難しい状況にありますね。

生徒と教師、患者と医者。
結局、最後に求められるのは「人間力」ってやつですな。

きっと子供はマニュアルを一瞬にして見抜くから

すべてを見抜かれて構わぬという覚悟を持って
対峙していくしか無いのでしょう。

つまり教壇に立った時にはすでに勝負がついているという。

ステージに立つ音楽家と同じですね。

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。