スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖・報告

さぁ、行って参りました山中湖!!

母校中学のラグビー指導と
去年から始まった「夏合宿ウェート場特別ライブ」のため
日曜の夜、仕事終わりすぐに楽器をトランクに放り込んで
東名高速を名古屋方面へとぶっ飛ばす

御殿場ICを降りて山道走りだしたあたりから
空気が野生味を帯び出した

木々の生命力を含んだ風は
湿っているようで、東京よりずっと軽く感じる

こういう場所に来ると
いかに普段、自分の肩に力が入っているかが浮き彫りになる


着いた夜はラグビー部長といつも通り取りとめのない、
しかしいつも通り充実した酒の時間を過ごし、

一夜明けてさぁグラウンドへ。
ふと目に付いた中学一年生のフォワードを指導することになった。

おっさんくさい事を言うようだが

やはり素直な彼らの吸収力はハンパない。
ほんの半日の指導で、まるで別人の動きを見せるようになった。

常に心を真っ白にして事に当たる大切さを逆に教わりました。


そして夕飯を終えてから、
俺にとってのメインイベント、「夏合宿・ウェート場ライブ」!!

ほんと、俺にとっては信じられないことなんだ。

自分が学生の時には有り得ないこと。

数え切れないほどの名選手達が血と汗と涙を流してきたその場所で
自分の歌を届けさせてもらえる幸せと緊張。

ライブの前にゆっくり風呂に浸かり、
喉と声帯の念入りなマッサージ&ウォーミングアップ

いつものライブと同じように、その時に出る声の最善を尽くす。

だけどやっぱりいつものライブの時とはどこか違う緊張感に包まれる。

薄暗い蛍光灯に照らされたウェート場に、
40人くらいの中学生達が集まっている。

皆、真っ直ぐな目でこちらを見上げている。

余計なものはいらない

この春、グラウンドで素晴らしい成績を残した彼らに
今の日比康造の歌をただただ真っ直ぐ届けよう

そうシンプルに自分に言い聞かせ、
有り得ない場所での有り得ない空気を胸いっぱい吸い込んで
「河川敷」と「ゴーヘイ・ゴー」を歌った。



歌い終わるとそこはさすが中学生、
2分も経たない内にいつものウェート場に戻っていた

ガシャガシャ音を立ててダンベルが上下する
むさっくるしい男達が裸同然で行き交う

だけど2分前、確かにこの聖地に歌が流れていた


後片付けをしている俺のもとに
一度帰った3年生たちがまた戻ってきて声をかけてくれた。

「日比さん、僕達の卒業式にもまた歌いにきて下さい!」


選挙活動中の政治家みたいで嘘くさくなるからやめたが、
一人一人、握手して回りたかったよ


君達の中学卒業式という大切な日に
胸を張って歌を届けることが出来るよう

これからの半年間、また力を尽くします


勇気と力をいつも本当にありがとう

コメント

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。