「目標」と「自分」

「目標」と「自分」は、
糸でつながれている関係。

未来という真っ暗闇の中を、
「目標」が道先案内人となって導いてくれるのだ。


つながれているのは糸だから、
ピーンと張っていないと、
うまく案内してもらえない。

「目標」に対して
「自分」の歩みが余りにノロ過ぎると
糸は切れてしまうし、

気が急いて先を急ぎすぎても、
糸がたるんで居場所を見失い
道に迷ってしまう。


引っ張ってもらう力と、
進んでいく力がピッタリ合うと

糸がピーンと張って

「目標」の意思が「自分」にまっすぐ伝わってくる。

糸電話の要領だ。


暗闇の中でも、障害だらけの道でも、
安心して進んでいくことが出来るのです。


物事がちぐはぐになってたり、
心の置き場が見えないとき、

糸はどうなってる?

ときどき確認してみるのです。


歌うことも同じ。

「あんな風に歌いたい」という意思。
そして「あんな風に歌う」ための日々の練習に身体作り。

糸がピーンと張ってる時には、
心と身体が連動しているのを感じます。



何度も糸を張り直しては、
俺も何とか進んできました。

この「歌の糸」は、
何とか切らさず、弛ませないようにしながら
丁寧に進んで行こう。



「目標」を「夢」に置き換えても同じことでしょう。

「糸」は長いの短いの、
何本出ていても良いのだと思います。


コメント

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数: