スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江の島で

やっと写真をPCに取り込めたので、ちょっと前のライブ報告をします。


3月15日、「海さくら」さんに声をかけて頂いて
江の島の奥に古くからひっそりとある「あぶらや」というお茶屋で
アンプもマイクも使わない完全なアンプラグド・ライブをやりました。

当日は抜けるような青空。
江の島駅を降りた瞬間から潮の香りとトンビのかん高い鳴き声に迎えられ、
あぶらやさんへ向かう道中でも商店街あり、山道あり、古い神社ありで
気分はすっかりプチ旅モード。

今回コーラスをお願いした歌い手仲間のふうこと、見晴らしの良いご飯屋さんで一服してから
いざ、会場「あぶらや」へ!

お茶屋さんであんみつを前に歌うってのは初めての経験で、最初は戸惑いもあったけれど
ゴミ拾いを終えた海さくらの皆さんの暖かい空気に助けてもらいつつ、
とても気持ちの良い時間を過ごすことが出来ました。

「海さくらの一本道」、「波のスクリーン」の2曲を
初めてライブで披露することが出来たのも俺は個人的にすごく嬉しかった!
Love Enoshima♪というコーラスをお客さんみんなで声を合わせてハモったりして、
酒もないし、夕方だってのもあってその様子はまるで学校の音楽の授業のよう(笑)
でも長いこと頭に描いていた光景が目の前に広がっていて、
歌いながら俺は一人ジーンとしてました。

CDを買ってくれたみんな、ほんとありがとう!
聞き込んで、是非次回も大きな声でハモって下さい!!

いつか大勢の人がこの歌を声を合わせて歌いながら
歌えば歌うほど海がキレイになっていく。
想像するだけでワクワクします。

代表の古澤さん、
力を合わせて知恵を合わせてお互いに少しずつでも前進していきましょう!

やれば出来る!!

http://aburaya-enoshima.at.webry.info/200803/article_2.html


ライブ後は海沿いの居酒屋で、ふうこと新鮮な刺身に舌鼓を打ちつつお疲れさま会。
「こうぞう、あそこで力入りすぎ」とか「お客さんに話しかけるタイミング、違くない?!」とか
ゆっくり時間をかけてライブを振り返りました。

さざえ

もっと楽しんでもらいたいから。
もっと俺らも楽しみたいから。

終わりのない、果て無き道ですね。
今に感謝しつつ、今よりもっと!

コメント

非公開コメント

ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。