スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔ってないのに赤ら顔

「お店に日本酒置いておきましたので。」


そう言われて

「わぁ、お気づかい頂いてありがとうございます!!
大好きなんです。とっても嬉しいです❗️」

と、お礼を言ったら


「そ、そんなに喜んで頂けたのは、は、初めてです。」

なんでだろう、多少引いている。


よくよく確認したら、「見本誌」だったよ。




恥ずかしいぞ。
さーけ持ってこーい!




スポンサーサイト

成熟するということ

キセルをしないこと。

人の分まで食べないこと。

居酒屋に酒を持ち込まないこと。



若いということ

20歳の頃。

デートでレインボーブリッジの上に車を停めて、
「夜景がきれいだね」なんつって何も辛いことなんてないのに
小さなため息ついて遠くを眺めてたら、
駐車禁止の切符を切られた。

超絶かっこつけてたところから、容赦ない事務的な取り調べ。
表情をなくした帰り道の車中を僕は忘れない。


眠いが爽快

仕事で疲れて帰ってから、

つい布団に入ってしまっても

なんとか抜け出して楽器かついで、

近所のカラオケ行って自分の音楽に磨きをかけられるのは、

実は、武井壮さんのツイッターの影響が大きい。

あの方も夜中の仕事終わりに毎日走ってるんだよね。

そう思うと、そういやあいつもこいつも、きっとやってることだろうって、

むくむく力が湧いてくる。


しかし今日の帰り道は寒かったー(>_<)

福岡ライブ♪

ゴールデンウィークに福岡でのライブが決まりました!

ご一緒させて頂くのは、バイオリンとギターのデュオ、
「ミルベゼ」のお二人です。

ギター/小久保徳道(のりみち)、バイオリン/横山千晶からなる「ミルベゼ」、
昨今のナイスクリーン&ソフトな音楽家路線の真逆を行く、
昭和ストロングスタイルの飲み方と暴れ方を見せてくれます。

奏でる音楽も、バイオリンならではの心地良い響きは当然のことながら、
ヘビーアルコールユーザーにしかまとえない、酒場の空気満載のリズムが突き刺さり、
そして何より、音楽が好きで好きで、音を垂直に掘り進めている姿勢に、
僕はいつも刺激を受けるし、尊敬しているお二人なのです。

そんな「ミルベゼ」が、少しずつお客さんと信頼関係を築いてきた福岡の地で
共に爆発できる幸せを感じつつ、最高の瞬間をお届けできるよう準備をすすめています。

福岡の皆さまはもちろんのこと、世界のどこから来て頂いても損はさせないよ!
ぜひ遊びにきてくださいね!

会場の席に限りがありますので、
どうぞ早めのご予約を♪♪♪

★2017.05.06(土)★

Open18:30 Start19:00

出演者: 日比康造×ミルベゼ

料金: Charge\2,500(1Drink Order)

会場: 福岡 「BuRaRi」
福岡市中央区警固2-18-13 オークビル3F
http://burari.crayonsite.net/

電話予約 092-725-7121

メール予約 info@kozohibi.com

半年ぶり!

ほんとどうしようってくらい、
ブログは久しぶりになってしまった。

最後は去年の10月、ということは、
半年は更新されていなかったんだね・・・。


みんな、元気かなーっ!!!


なにやら廃校の校舎に向かって叫んでいる気分だが、
まぁ、読んてくれている人がいると信じよう。

明日はとても嬉しいライブのお知らせを書くよ。

ではまた明日!!

康造

ライブ!

お久しぶりです!
いいお酒、飲んでますか!!???

10月26日(水)21:30~
新宿サクトというお店で歌います。
地図など

26歳くらいに自作の曲を人前で歌うようになってから、
初めてバイオリンを持って歌うことにチャレンジするよ☆

ということは、ギターが持てないということでして、
素晴らしい音楽仲間である吉田あきらに、ギター&コーラスをお願いしました。
彼とは「ヨビ」というユニットを組んでいて、2人で作った曲もあり。
手前味噌だが本当に素晴らしいので、是非楽しみにしていてくださいまし。

アラフォーがもがきなながらも、精一杯生きている様子を丸裸でお届けします。

音楽現場で知り合った人も、仕事関係で出会った人も、酒場でご迷惑おかけしている方々も
みんなぜひ遊びに来てね!!!

会場の情報

とりあえず投稿!

いやー、本当にご無沙汰になってしまった!!

日比康造、元気に生きています♪

とりあえず今日はその報告!

康造

12月4日ワンマンライブレポート

いやー、ご報告が遅くなりました!!

過ぎし日の12月4日(金)、日比康造ワンマンライブにお越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました!!

PCの調子が悪く、うまく写真がアップできずにおり、
すっかり時間が経ってしまった。申し訳ない。

さてさて。

今回はかなりエンターテイメント色を前面に出して、
純粋に楽しめるステージを目指しました。

その上で、これまで追求してきた音楽性や歌の力を
丁寧にお届けできればという思いで、皆さまをお迎えた次第です。

いかがでしたでしょうか?
少しでも楽しんで頂けましたでしょうか?


ここ最近の僕の密かな試みとして、
「ライブにぜひぜひ来てください!」というお便りを、
僕から個人に向けて送ることを控えています。

もちろんbccなどでの告知はさせて頂いていますが。

本当に楽しい場所なら、魅力あるところなら
少しずつでも、いつか必ず人が集まってきてくれるはず。
町はずれの立地であっても、
本当にうまいラーメン屋には人が集まるように。

そして、自信作のスープを完成させたラーメン屋のオヤジは、
「ぜひ来てください、どうか食べてください」なんて言ってまわらずに、
うまいラーメンを用意して、胸張ってお客さんを待っているんだろう。

俺もそんな風に、みんなを待っていたい。
そして来てくれた人と、音楽をど真ん中に据えて、
束の間の時間を楽しみたい。

そして来てくれた感謝を、ただただ心で頭を下げ、
「また来てね。」と軽く言いたいのだ。

だってそれは、エンターテイメントだから。遊びだから。
遊びだから、こっちは無茶苦茶真剣に準備しても、
さらっとお迎えして、さらっと送り出したい。

ひとつも売れてねーで、カッコつけんじゃねーとか言われそうだけど、
ひとつも売れてねーんだ、好きにやらせてくれ。
どうせ売れたら売れたで、好きにできねーんだろ。

いまこうしてわずかな人数でも、
日比康造の音楽を気に入ってくれてる人たちと、
本物の交流をしていきたいのです。

こんな場末のラーメンを食べにきてくれてるみんな、
本当にありがとう!
さぁ次のワンマンは、詳細はまだだが、
2月の頭を予定してる。
どんなスープでお迎えしようか。
どうぞ次回も楽しみにしててください!


さて今回の詳細報告。

前回のライブのご来場者様が19名。
今回のライブは目標が倍の38名でした。

前回までのあらすじ

そして。

今回のご来場者数は、
残念ながら目標に及ばず22名という結果でした。

やっぱり悔しいです。

でも、前回からは3名増えたんだね!

お願いしたとおり、新しいお客さんをちゃんと連れてきてくれた人、
本当にありがとうございました!!

そして希望がもてるのが、
新規のお客さんがその内、11名!!ってとこ。

みんなの都合がうまくかみ合えば、
まだまだ広がりがありそうだよね。

そして俺は、みんなが都合を合わせたくなるようなライブを
続けていくから、

またぜひとも遊びに来てくれたら嬉しいよ。


日比康造
日比康造

ひーちゃん
ひーちゃん

ガミシ 
がみし

その場のセッションを大切にした。
セッション

蚊を探す俺。ライブ見てないと分からなくてごめん。
どこにいる?

そこかー!!
つかまえた2

今度こそ!!!
つかまえた1

どこいった?!
どこいった?

いねーし!
白目

もーいやだ!!
もーいや

みんなで「カンぱーい!!」の絶叫。サカバノバカサだね。
乾杯

前回と同じく、なぜか動作がかぶる俺とひーちゃん。
動作がかぶる

photo by Akiko Tanaka


次はどんな夜になるだろーか。
町はずれで絶品スープ仕込んで待ってるから。
一杯やりに来てね。

詳細決まり次第、ここでまた報告します。


日比康造




たまり場ライブ

六本木に新しくできた、アーティストのたまり場で歌ってきたよ。
ウォーホールのファクトリーを彷彿させる、
世にもステキな夢のようなお店でした。
パリに長く住んでた連中が、3年の期間限定でオープンした大人の秘密基地。
人呼んで、地下ヒルズ族。
ベースキャンプ

東京にもこんなお店ができて大変嬉しい。
今度誰か一緒に行こう!


今後の目標について 3

今後の目標について 1
今後の目標について 2

そんな訳で、ずっと無名なのに、ずっと静かに応援してくれてる
コアな「日比康造の音楽ファン」へ改めてお願い!

来る12月4日(金)にワンマンライブを開きます。
前回のワンマンに参加してくれた人数は19人でした。

次のライブには、
日比康造の音楽を一緒になって楽しんでくれそうな周りの人を一人、
「本当に一人だけ」誘って来てもらいたいのです。

日比康造は音楽演奏を通じて。
みんなは音楽鑑賞を通じて。
共に最高に興奮する夜を過ごそう。

日比康造の書く歌詞は、
童謡と百人一首に大きな影響を受けています。
平易な言葉が使われ、情景が浮かぶような歌詞世界なので、
歌を聴きながら、過去や未来にタイムスリップしたり、
普段はあまり意識することのない自分自身の内面深くに、
するりと入り込んで行けたりします。

音楽のジャンルとしては、
幼少期に出会ったクラシック音楽の影響と、
青年期よりどっぷりのアメリカ酒場音楽、ブルースの影響が溶け合った、
「ブルース・クラシック・ポップ」。(勝手に名付けました。)

日比康造のライブには、
酒場のリズムで自然と身体が動き出す楽しさと、現代の童謡のような独特な歌詞の世界観、
そして理屈抜きに思わず感動して胸が熱くなる瞬間がきっとあります。
その瞬間を、その場にいるみんなで共有できることが何よりのご馳走です★

一人誘って、一緒に遊びに来てくれたら、
その次のライブでは、さらに心の動くご馳走を用意して
日比康造は待っています。それをここで約束します。
パーティは、やっぱりみんなで過ごした方が絶対に楽しい!!

前回が19名だったので、一人だけ仲間を連れてきてもらえれば、
38名で過ごすご馳走タイムとなります。
それが12月ライブの目標人数です。

一人でも多く、じゃない。
たった一人だけ誘って遊びに来てね。
急に増えても、すぐにいなくなっちゃう。
飲食店もそうだった。だから38名が目標。
共に一歩ずつ進もう!

●12月4日(金)20:00~
会場:新宿サクト

メンバー:日比康造・縄田寿志・宮上啓仁(前回と同じ)

これから2ヶ月に1回のペースで、
ワンマンライブを開いていきます。

次の76名のライブにつながる夜を過ごせるかどうか。
日比康造は最高の準備をしてお待ちしています!!!

201510151038520d0.jpg

sactmap.jpg

●会場:「新宿サクト!」
  〒160-0022 新宿区新宿6丁目28-8ラ・ベルティ新宿B1
        TEL050-7510-5158

大江戸線/​副都心線の東新宿駅A2を出て右に少しいく。
大きな交差点​をマクドナルドに向かって渡る。
そのまま3分ほど歩いた​左側のビル地下一階です。
明治通り沿いで、すき家の隣。看板が出ていま​す。


ようこそ!

ライヴ情報

日比康造

Author:日比康造
日比康造HP
www.kozohibi.com

次のライブ♪


最新ライブ情報
















過去の記事(月別)

天気予報(クリックで詳細)


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。